実際に雑誌読み放題「楽天マガジン」を使ってみた感想とその内容

/

実際に雑誌読み放題「楽天マガジン」を使ってみた感想とその内容

私がおすすめする雑誌が読み放題になるサービス「楽天マガジン」の内容や収録されている雑誌について詳しく解説していきます。

実際に登録して使っていますが、控えめに言って、最高です!!

毎月1冊以上雑誌を買う方はこの「楽天マガジン」に登録することを強くお勧めします!!
なんといっても値段が安いんです!!

月額380円(税抜)で雑誌450誌以上が読み放題になるんですよ!

私も以前までは毎月3~4冊ほど雑誌を買っていました。ですが今ではこの楽天マガジンで雑誌1冊分の料金でたくさんの雑誌が読めるようになりました。

今では楽天マガジンを通して今まで読んでいなかった雑誌も読むようになり、月に10冊以上は雑誌を読むようになりました。

今では私の生活になくてはならない物となった「楽天マガジン」について解説させていただきます。

定額雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」について

月額380円で雑誌450誌が読み放題になるなんて私は最初信じられませんでした。
だってたった雑誌一冊分にもならない費用で雑誌が読み放題になるなんてありえないじゃないですか。

けどそれがありえたんですよ。

誰もが知っている楽天がやっているサービスなので、半信半疑ながらも登録して使ってみました。

そしたら、これが本当にたった月額380円で大量の雑誌が読み放題になるじゃないですか。
毎月4000~5000円は雑誌に使っていたので、本当にびっくりしました。

紙で読むのと電子機器で読むのでは、違いはもちろんあります。
でも私はもともとiPadやiPhoneで電子書籍を読んでいたので違和感なく雑誌も読むことができました。

電子機器(スマフォやパソコン)で本を読むことに抵抗あるかたは、ぜひ一度この楽天マガジンを通して電子書籍を試してみてください。

楽天マガジンは登録してから31日間は無料で使うことができます。

31日以内に解約すれば費用は掛からないので、とりあえず一か月間は試しに使ってみてください。
もし自分に合わないなと思えば、登録を解約すればお金は一切かからないです。

そのほか私が気に入っている点を以下に記します。

スマホやタブレット、パソコンで雑誌が読める

1つのアカウントでスマホとタブレットは5台まで、パソコンは2台まで楽天マガジンを通して雑誌を読むことができます。

そのため通勤の電車内では座れるときはタブレットで読み、立っているときはスマホ、家の机に座っているときなどはパソコンで読むなど、シチュエーションによって使い分けることができます。

オフライン(インターネット接続なし)でも読める

私のタブレットはキャリアと契約していないためインターネットにつながっていないです。

そのため電車内で読むためには、Wi-Fiにつなげなければインターネットにつながりません。
では電車ないでは楽天マガジンで雑誌を読むためにWi-Fiにつなげなければならないのか。

いえ、インターネットがつながってなくても雑誌が読めます。

楽天マガジンのアプリでは、事前に読みたい雑誌をダウンロードしておくことができます。

なので、自宅にいるときに自宅Wi-Fiで雑誌をダウンロードしておくのです。そうしておけば、電車内やWi-Fiがない場所でも雑誌をいつでも読むことができるんです。

これはスマフォでも同様のことができるので、家のWi-Fiで雑誌をダウンロードしておくことで、スマフォの通信量を使わずに雑誌を読むことができます。

多彩なジャンルから自分に合った雑誌が読める

450誌もの大量の雑誌が読み放題になるので、必ず自分にあった雑誌が見つかります。

また今まで興味があったけど、手にしたことがなかった雑誌なんかも読んでみるのもいいですね。

カフェに行くのを一回やめれば雑誌が一か月読み放題になると考えたら、破格ですよね。

ここまでで興味を持った方は以下リンクから、まずは31日間無料で試してみてください。

31日間無料登録はこちら→楽天マガジン

雑誌のジャンルや、どんな雑誌があるのかは以下に記します。

雑誌のジャンルと雑誌名

ファッション誌

ファッション関係は男性・女性ともに揃っています。美容系雑誌やヘアスタイルなどの雑誌も取り扱っています。

STORY

CanCam キャンキャン

JJ

美的

Seventeen セブンティーン

ライフスタイル

ライフスタイル雑誌は男性向け・女性向け揃っています。キャンプ系、日々の生活をより豊かにする雑誌が揃っています。

anan アンアン

Hanako ハナコ

クロワッサン

BRUTUS ブルータス

Pen ペン

男の隠れ家

グルメ・トラベル

料理関係の専門誌や横浜ウォーカーなどのトラベル雑誌、そして各都道府県のるるぶまで読み放題です。

るるぶが読み放題に入っているので、国内旅行に行くときも楽天マガジンがあれば安心ですね。

散歩の達人

おとなの週末

OZmagazine オズマガジン

横浜(関西・東京・東海)ウォーカー

旅の手帖

趣味・娯楽

アニメ、ゲーム、車、バイク、テレビ、釣り、パチンコなどなど、多ジャンルの趣味・娯楽雑誌が揃っています。

これを機に新しい自分の趣味を見つけるのも楽しそうですね。

ファミ通

ザテレビジョン

SCREEN スクリーン

ディズニーファン

Nintendo DREAM ニンテンドードリーム

IT

私はこのジャンルの雑誌をよく買っていました。
今ではすべて楽天マガジンを通して読むようになりましたね。

週刊アスキー

日経PC21

flick! フリック

Mac Fan マックファン

GetNavi ゲットナビ

ビジネス・経済

このジャンルも取り上げる内容によっては買っていました。
社会人になってから、経済関係の雑誌に興味を持つようになりましたが、もっと若いうちから読んでおけばよかったと思う雑誌が多いですね。

まだ学生の方でも、380円で全て読める世の中になったのかと思うと、いい世の中になったなと感じます。

学生さんは積極的にビジネス・経済の雑誌を読んで、知識として蓄えていくことをお勧めします。

週刊ダイアモンド

週刊エコノミスト

PRESIDENT プレジデント

日経トレンディ

ダイヤモンドZAI

現在のキャンペーン

現在「楽天マガジン」で行っているキャンペーンについては以下記事でご確認ください。

まとめ

今回取り上げたジャンル以外にもたくさんのジャンルの雑誌があるので、ぜひ確認してみてください。

31日間は無料なので、まずは試しにやってみて、合わなかったら一か月以内に解約すればお金はかからないので気軽にチャレンジしてみてください。

楽天マガジンのサイトはこちら→楽天マガジン